胸郭出口症候群(斜角筋症候群、頚肋症候群、肋鎖症候群、過外転症候群)

こんにちは

はなみずき鍼灸整骨院です♪

 

こんな症状気になっていませんか?

 

挙上動作がつらい、痛む

日常的に肩こりがひどい

長時間の同じ姿勢、特定の姿勢がつらい

手の握力が低下

肘から小指にかけて、うずいたり刺すような痛み、しびれ(ピリピリ、ビリビリとした)感じがある

手のひら

 

その痛み、当院におまかせください!

 

 

どのように治療するの?

当院ではまず、丁寧な問診、触診を行い痛みの原因を明確にします。

 

急性の強い痛み、痺れには、

高電圧療法(ハイボルテージ)や鍼治療で痛み、炎症、痺れの除去を行います。

 

また受傷後時間が経過した症状には、

お灸や手技療法などで幹部の血流を改善し組織の再生を促し、緊張して硬くなった組織の改善を行います。

 

どのくらい通院するの?

 

急性期では痛みが出てから72時間が炎症期間の為、

早期の痛みの除去には1~3回の治療が必要です。

4~6回目以降は背骨・骨盤を矯正し、バランスをとることで肩・首にかかる負担を減らし、血液の流れを良くします。

結果、筋肉の深部の固まりがゆるみ、回復力がアップし、自然に治る力が働き、症状が改善します。

また日常生活動作の注意点を指導し再発予防を行っていきます。

※個人差があります

 

 

 

治療後はこんな変化が!

手のしびれが無くなった!

家事がスムーズにできるようになった!

仕事で1日座っていても肩が痛くない!

薬を飲まなくてもよくなった!

など 喜びの声が届いています♪

手をあげる男性

 

はなみずき鍼灸整骨院

千葉県千葉市緑区越智町822-69

℡043-294-9399

受付時間

平日:午前9:00-12:00/午後3:00-7:00

土曜:午前9:00-午後1:00

定休日

日曜・祝日

便利なネット予約できます♪